FC2ブログ

Amazon電子書籍リーダー(Kindle)を使ってみた感想など

去年の12月の話なのですが(´・ω・`)
前々から買おうか買わまいか悩んでいたAmazon電子書籍リーダーのページを久々に見たらお手頃のモデルが…。
「Kindle Paperwhite」の下位機種「Kindle(キャンペーン情報付き)」6980円 ※フロントライト無し(暗いところでは読めないタイプ)

キャンペーン情報付きといっても画面を付けた時に一度Amazon電子書籍の広告が出るのと、画面を触らずに放っとくと出てくる感じです。まぁ、パソコンのスクリーンセイバーみたいなものかな。
あと、お手頃価格なためフロントライトが無いので、寝る前に暗い中で本を読みたい人には向かないタイプ。
カスタマーレビューの中には、モデルの説明のところに書いてあるこの部分を読み落として注文してライト付いてないのーって、文句書いている人がちらほらいましたw 私は布団の中で読むタイプでは無いのでこの点は問題なし。

キャンペーン情報付きは無しのものより2000円安かったのと、ちょうどウインターセールで電子書籍リーダー2000円引きがぽちっと押す後押しにw
本体は安く買えたけど、カスタマーレビューを読んでいるとカバーがあったほうがスリープ状態にしたり解除するのが便利とのことで、純正はちと高いけど長く使うのならコッチのが良いと判断して購入。

さて、これで何を読もうかなとKindleストア覗くと、読みたいものを捜すのが大変w 本屋のように移動しながら目についたものをパラパラと見て気に入ったら購入。これが出来ない。漫画がやたら出てくるw 漫画が見たいんじゃなーいw 邪魔w
しゃーないので項目で選んでみるも、読みたいものがなかなか見つからない。あちこちさまよって「源氏物語 完全版 現代語訳:与謝野晶子」というのを発見。月替りセール品で50円(・ω・ )
ぽちっと購入。54帖全収録という分厚さなので、投げ出さずに読み終えることが出来るのか?w




なんとか3週間で源氏物語を初めて全部読みきりましたw
 最初は言い回しがやっぱり今とは違うので頭が痛くなってちょっと読んではやめてたけれど、慣れてくるにしたがって1時間ぶっとうしで読めるよになりました。慣れって大事なのね(´・ω・`)

3週間使ってみたKindleの感想は、使いやすいなぁと。軽いから左手で持って読んでいても疲れない。左手でリーダー持って、ページ進める時は左手の親指を移動せずに、画面の端っこにちょいっと触れるだけでページが進む。
紙の本のようにパラパラ読みがしにくいけど、それを割り引いてもガッツリ読むタイプならこれが楽でいいね。
関連記事

この記事へのコメント

最新記事
カテゴリー
リンク
 

プロフィール

エッシェ

Author:エッシェ
マビノギをメインにあれこれ書いてます。

ファーガスのつぶやき

nexon社のオンラインゲームMabinogiの愛される破壊神ファーガスのツイート※非公式BOTです。 約60分に1度つぶやきます。